「ありがとう」が好きになったきっかけ

ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子

こんにちは!紘子(ひろこ)です。

みなさまは、
「ありがとう」って素直に相手へ伝えていますか?逆に自分が言われたら、どう感じますか?

少し照れくさい時もありますよね。(*´▽`*) でも、シンプルに”嬉しい”って感じたり、
心がふわっと温かくなりませんか?

現在、「ありがとう」が大好きで、事あるごとに言いまくっている私(笑)ですが、
実は、昔のわたしって
とにかく「ありがとう」を、口が裂けても言えない子だったんですよー( ゚Д゚)

ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子

本当は、嬉しくてお礼を言いたいのに・・・
本当は、この気持ちを素直に伝えたいのに・・・

何故か言えなかったんですよねぇ~。相手から「ありがとう」を言われるのですら、なーんか居心地が悪かったんですよー。(+_+)

それは、なんでだったんだろー?って、ふと疑問に思ったので、その時の感情を
ちょっくら思い返してみたんです。そうしたら、

「ありがとう」を相手に伝える事は「負け」と思い込んでいたようなのですっ!!

さらに、「わたしにお礼を言われたところで、この人は喜びもしないだろう。」とか
「その後、相手から舐められるんじゃないか。蔑まれるのでは?」なんて
うがった見方をした、自己肯定感の低ーーーーーい、ビックリチャイルドだったんです( ゚Д゚)キャ!

ちなみに、人から言われた時は、「本気か?」なんて疑う子供でした。。。

ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子

もちろん社会に出たら、ある程度は卒なくこなしてたけど、「ありがとう」と言う時、喉につっかかる感じがありました。

そんなこんなで、段々、生きづらさを感じた私は、ニュージーランドに逃げたんです(笑笑)

ニュージーランドでは、皆、あったりまえに老若男女問わず、「サンキュー!(ありがとう)」を言いまくっておりましたっ!

だから自然と、「ありがとう」と言うのも言われるのも、多くなってきました。はじめは躊躇してたけど、どんどん慣れていきました・・・恥ずかしさも薄れてったんです。

ちなみに、ニュージーランドでは、乗車時は「ハイ!」降車時は「サンキュー!」って老若男女問わずに、必ず全員がバスドライバーに向かって言います。
東京では乗り降りする際、挨拶せずに無言の方が多くて、正直それに慣れていた自分も居ましたから。
(今のわたしは、乗り込む際に「こんにちは」「お願いします」と挨拶します。)

ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子

わたしは、語学学校に3か月通った後、タイレストランでウェイトレスのバイトを経験しました。
そこで、氣付いたのですが
日本で「普通」にしていた行動を、向こうでは「なんてすばらしいんだ!」「なんて氣が効くんだ!」「本当にありがとう!」って感謝されることが、それはとっても多かったんです。

そういった氣持ちのこもった「ありがとう」を浴びているうちに、喜びの気持ちで素直に、感謝の意を受け取ることが出来るようになったし、わたしも「ありがとう」を自然と言えるようになりました。

ありがとう 伝える 会 イベント ブログ 西 紘子

そうやって心からの感謝を伝えあう内に、「ありがとう」が大好きになっていきました。

今では、「世界中をありがとうで埋め尽くして、世界平和を実現するぞ!」と大きな夢を持っています。
みんなで感謝で溢れる世の中を作りましょうね!!

—————————————-

~ありがとうを伝える会*今後のイベント情報~

*7/29(日)築地の厳選食材使用!大井埠頭でバブリーなBBQ!

*その他、楽しいイベント一覧

—————————————-

心からの「ありがとう」を込めて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です